信頼のオゾン脱臭装置
ホーム > エコゾン社とは > イスラエルのご紹介

イスラエルのご紹介

エコゾン社とイスラエル

ECOZONE TECNOLOGIES社は独自のプラズマオゾン発生技術と触媒技術を活かした脱臭機器を製造しており、その脱臭機はアメリカ、ヨーロッパなど欧米の大手企業でも使用され、世界で事業展開するオゾン脱臭の世界的なリーディングカンパニーです。エコゾン社は独自のオゾン発生技術と触媒技術を活かした脱臭機器を製造しているイスラエルの会社です。
日本からは遠く、馴染みが薄い印象もありますが、細長い小さな国は長い歴史と、豊かな自然に囲まれた国です。
ECOZONE TECNOLOGIES社があるイスラエルを少しご紹介します。

イスラエルについて

イスラエルは、地中海の南東沿岸域に位置し、半乾燥の風土を持つ帯状の小さな国です。イスラエルは旧・新二面性をもつ国で、面積は狭くとも景観は非常に変化に富み、文化活動もさかんです。異なった文化背景をもつこの国の人口は600万人を超えています。

この地は西洋と東洋とを結ぶ掛け橋となる場所に位置しているので、過去と現在の接触点となり、またさまざまな考え方が混在し種々のライフスタイルを形成しています。伝統と革新とを融合させ、イスラエルの特異性と世界に通じる普遍的な要素との間をうまく調和させています。
イスラエルには変化する文化的アイデンティティを探究しつつ、ダイナミックな創造性を表現する文化があります。

国は北にレバノン、北東にシリア、東にヨルダン、南西にエジプトと接しており、西側は地中海、東側には死海があります。地理上の特徴山脈や高原、肥沃な畑や砂漠、と景色は分刻みで変わります。

イスラエルと化学

イスラエルは競争力のある得意な分野に力点をおいた科学技術政策をとっている国です。科学の幅広い分野において、少なくとも国際的に通用するレベルを維持しながら、優秀な科学者のいる分野や、工業の発展に必須の部門を中心に、優れた科学センターの設立を奨励しています。科学技術研究にたずさわるイスラエル人の比率、および研究開発に注がれる資金の額は、国内総生産(GDP)との比率でみると世界有数の高率です。また労働力数との比率でみると、自然科学、工学、農業、医学分野のおける論文執筆者の数は世界一であります。

イスラエル一般事情

面積:2.2万平方キロメートル(日本の四国程度)
人口:約705万人(2006年イスラエル中央統計局)
首都:エルサレム
民族:ユダヤ人(約76%)、アラブ人その他(約24%)(2006年)
言語:ヘブライ語、アラビア語
宗教:ユダヤ教(76.8%)、イスラム教(15.5%)、キリスト教(1.7%)、ドルーズ(1.6%)(2005年)

イスラエルの経済

医療機器、鉱工業(カリ、臭素、憐鉱石等)、ダイヤモンド研磨加工、ハイテク関係、食品加工、繊維、ゴム、プラスチック、薬品、機械、電子機器、農業(柑橘類、野菜、穀物、酪農品等)

お問合わせ、資料請求はこちら
電話:03-3231-0882 営業時間:10:00〜18:00 お問合わせフォーム
TOPへ