信頼のオゾン脱臭装置
ホーム > 最新ご利用事例 > アパート(孤独死)の事例

アパート(孤独死)の事例

アパート(孤独死)の事例

対象空間の種類 ワンルームの賃貸アパート
広さ 40m3
対象臭気 孤独死による、強い腐敗臭・腐乱臭
臭気レベル 5(施工前)⇒1(施工後)
対象空間の状況 人が孤独死され、強い腐敗臭・腐乱臭が部屋に充満している。
フローリングに、体液の染み出しは無かったが、古かった為、全体的に剥がした。
壁・天井に臭いが付いている為、クロスを剥がした。
サービスの前処理
遺品を運び出し、フローリング・天井、壁のクロスを剥がしました。

サービス前の処理

作業内容
1回10時間施工を1日朝・夕2回、3日間実施しました。また、施工終了後に、毎回換気を行い空気の入換を行いました。

作業内容

脱臭効果
フローリングやクロスを剥し、臭気が蓄積している箇所を直接オゾンと反応させる事によって、効率的な脱臭作業が実施でき、施工前の強い腐敗臭が感じないレベルになりました。

脱臭効果

お問合わせ、資料請求はこちら
電話:03-3231-0882 営業時間:10:00〜18:00 お問合わせフォーム
TOPへ